1: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:13:53.81 ID:JioBctag0.net
今の歴史で考えたらここ二千年ぐらいで急速に発達してるわけやん
古代でも同じようなことあってもおかしくないやろ?




10: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:17:21.82 ID:ZqbbVjBcp.net
>>1
あったとしたらなんで痕跡が残ってないんや?




13: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:18:50.30 ID:JioBctag0.net
>>10
痕跡も残さないぐらいの超総力戦だったとか?
あるいは痕跡は実は残ってるけど気づいてないだけとか


引用 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1533525233




3: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:15:02.84 ID:AkMp4Xkb0.net
言うてもアレやで古代文明もそない凄くないで




6: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:16:11.74 ID:CkEEzdIrH.net
神の時代が続いたらしいぞ




18: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:20:24.36 ID:VwEcebZua.net
カッパドキア遺跡くらいやろ




9: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:17:15.03 ID:31KUfSKf0.net
エジプト文明がある日突然完全な形で出てきたのがなぜか考えればわかる
前文明の文化を引き継いだに過ぎないから




17: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:20:11.62 ID:5hDSGy6Ra.net
まあ世界中の神話とか古文書見てたらメソポタミア以前に文明はなかったなんて主張はありえないとわかるわな
現にトルコのギョベクリテペも出てきてるし




29: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:22:11.56 ID:EDGG1gucd.net
本当に進化したのはここ200年くらいってのがやばい
こんなに急に変わるもんなんか




42: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:23:55.82 ID:zsHWA+7G0.net
>>29
エネルギーをたくさん使えるようになっただけでこれやもんな




50: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:26:06.33 ID:EDGG1gucd.net
>>42
医学とかもはや神の領域にたどり着いてるからな
数百年前まで死んでた病気でも今じゃ薬飲んどけば治る




30: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:22:18.73 ID:5hDSGy6Ra.net
スフィンクスの浸食痕も今の考古学でキチンと納得のいく説明はされてないし




48: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:25:28.00 ID:ZCDdfPoC0.net
>>30
もとからあそこはナイル川の氾濫にひっかかる土地
それがだいぶ落ち着いた頃にギザとしてそこにある巨石をスフィンクスに加工しただけだし




35: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:23:04.01 ID:ZCDdfPoC0.net
紀元前一万年には既にある程度の規模に
あったとされるギョベクリテペは人類史を語る上で解決しなけりゃならない問題やで
農耕社会への移行前にあれだけの規模の神殿とおぼしきものをつくって
なおかつそれが鉄器が発明されてない時代に精巧な彫刻類まで残してるわけでな

トンデモで荒唐無稽な超古代文明よりよっぽどトンデモないからなぁ




45: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:24:46.00 ID:5hDSGy6Ra.net
>>35
あれの存在無視して古代文明はなかったなんてよく言えるよな
あれがあるということは世界中で同じ規模の文明があったかもしれんのに




41: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:23:53.93 ID:kYliVhCaa.net
ナメクジの文明があったんやろ




58: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:27:40.45 ID:Db5wY3Y+d.net
モヘンジョダロ定期




60: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:27:57.32 ID:ceQbkbMNd.net
シュメール人やぞ




40: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:23:49.02 ID:MkZbXUq/0.net
月や軌道含めて宇宙に人工物がない時点であり得ない




52: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:26:40.49 ID:oNvR6gota.net
宇宙人よりは非現実的やと思うけどない話ではないと思うで

46億年もあって生物が誕生したのが38億年前

でワイら人類みたいな文明生物が動き出したの20万年前
ってあまりにここまで辿り着くの長すぎやろ




66: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:28:59.77 ID:Dlx1HIio0.net
ないけど
ピラミッドが宇宙人の未来に知識を得た人類への知識の受け渡し保管場所やったかも
仮に多層式ガラスディスクならもう割れてるやろ




77: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:30:20.29 ID:5hDSGy6Ra.net
>>66
最近ピラミッドは特定の部屋に電磁波だかなんだかを集中させる構造になってることがわかった




71: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:29:30.50 ID:AnGbBbIod.net
人が火を使うならまだ理解できるが鉄の出現は凄いと思うわ




69: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:29:24.91 ID:lDGk1aeMa.net
ワイは真面目に思うんやけど、他の惑星から誰か来たんやろ




68: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:29:17.32 ID:ZCDdfPoC0.net
ギザの三大ピラミッド建てた時代からクレオパトラの時代までと
クレオパトラの時代から現代までだと前者の方が長いんやで




75: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:30:02.96 ID:ZqBLePU4d.net
歴史に残ってない時点でありえへんやろ




83: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:31:12.54 ID:5hDSGy6Ra.net
>>75
敗者の歴史なんか残るわけないやん
どんだけ歴史は時の権力者に改竄されてると思ってるんや




79: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:30:25.68 ID:y3/lEX3r0.net
極論言えばどんな可能性もあるよそりゃ 5分前仮説を論破できやんし




109: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:33:30.55 ID:2xQ3hxVcd.net
ガラス化した町は結局偽物やったんやろ?




112: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:34:20.33 ID:RIID/6Wv0.net
いま人類が滅んだとして
痕跡が跡形もなくなるまで何年くらいかかるんやろ




114: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:34:30.93 ID:lOZd4U3td.net
昔の文明は全部海に沈んだんやろ




124: 風吹けば名無し 2018/08/06(月) 12:35:39.56 ID:szeG+Klg0.net
土偶とかあれ宇宙服着てる姿やからな