1: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 02:46:22.15 ID:bdgv5+dD0.net
宮崎駿「ワンショット見た瞬間にこれは素晴らしいって。それが映画だと思っているから。」





3: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 02:46:43.70 ID:Y4BmRQTC0.net
たしかにパルプフィクションとか
ファイトクラブもそうかも



85: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 03:01:11.55 ID:2AXaCeIvr.net
パヤオのはなんかしら覚えてるシーンが大体あるわ



76: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 02:59:50.11 ID:DntFtXGNa.net
ゲド戦記はそういう面でも平坦でびっくりしたわ
印象に残るシーンもない ただ砂のような2時間が流れてくだけ



28: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 02:52:27.04 ID:+m2ysSoJ0.net
千と千尋の電車乗ってるシーンのことか



34: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 02:53:43.45 ID:eR8WW2egp.net
これを言う駿自身が一流のストーリーテラーでもあるってのがね



23: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 02:51:34.02 ID:9Y3kSqtc0.net
これは本当にそう



41: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 02:54:56.24 ID:oUNbg2c40.net
駿のゲド戦記みたい…みたくない?



30: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 02:52:54.83 ID:Wl9O3Zsx0.net
そのとおりやな
ワイルドスピード、アナ雪、シン・ゴジラ、ボヘミアンラプソディ
みんなストーリーなんてどうでもいい



19: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 02:50:49.36 ID:rxe+A8qU0.net
映画好きは結構そうだと思う



33: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 02:53:28.16 ID:LVxWOo+3d.net
スターウォーズがこれ



5: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 02:47:16.95 ID:5DZxUb5J0.net
さすが映画がつまらなかったら途中退室して自分で続きを描く男は違うわ



17: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 02:50:42.58 ID:GBLd/R3j0.net
まぁ分るやろ
全体はゴミやけどこのシーンあるから好きって映画あるやろ



97: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 03:02:10.37 ID:6+w8hZiNd.net
君の名はとかストーリーツッコミどころ満載やと思ってるけど
最後電車で目があって「探していた!」って言って空にパンするシーンが好きすぎて何回も見たわ



120: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 03:04:14.85 ID:eR8WW2egp.net
正直これ天才やろ



141: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 03:06:00.22 ID:9+6oOWxd0.net
まあ確かに怒りのデスロードとかそうやな
行って帰ってくるだけ



164: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 03:08:05.76 ID:Ss2rvDbwd.net
AKIRAとかもこの部類やわ
バイクのシーンとかばっかり語られてストーリー語られてるの見たことない



177: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 03:09:04.69 ID:cuwE7wDfr.net
尾田栄一郎
僕、映画に関しては“世界観があればオールオッケー”という見方をしているんです。宮崎作品がなぜ好きかというと、印象的なシーンが完成されているから。
たとえストーリーがつながっていなくても、そのシーンを観るのが楽しいんです。だから、「千と千尋の神隠し」以降は、ストーリーに関していえば全然意味が分からない。
「ハウルの動く城」も「崖の上のポニョ」も何度も観てやっと自分なりの解釈が生まれるくらいで、理解するのに時間がかかりました。


 宮崎さんが映画を作るときは、はじめから全ストーリーが決められているわけではなく、スタッフ全員もエンディングを予想できないまま作っているそうですね。
だから、宮崎さんは連載作家なんだと僕は認識しているんです。しかも、僕が子どものころ大好きだった巨匠たちの作り方をやっている人。
このシーンが面白ければいいんだという作り方で、ストーリーをどんどん紡いでいる。


 面白さを単純に追求していくと、こういう作り方になるんでしょうね。宮崎さんくらいの人になると、つじつまを合わせようと思えばできるんです。絶対。
ただやらないだけなんですよね。それがなぜなんだろうというのが、ずっと僕の疑問だった。なんでわざわざわからなくしてしまうんだろうって。


 僕は世の中にある物語で、「風の谷のナウシカ」と「天空の城ラピュタ」は2時間モノの作品では誰にも超えられないと思っているんです。
それぐらいパーフェクトなお話なんですよ。あれを作っちゃったら、もう自分でも超える意味がなくなると思う。
だからその上をいくよりも、とにかく作りたい映像の羅列で遊んでいる、という印象を受けるんです。


宮崎さんは、一生かけても時間がないくらい、描き切れないほどの映像を頭のなかに持っているんだと思うんですよ。
なのに、なんでもつじつまを合わせなきゃいけないとなると、描きたいものを削らなきゃいけなくなる。だから、宮崎さんは、もうそれをしたくないんだ。
つじつまが合わなくてもいいから、描きたいものはみんな描くんだという気持ちがある。そういう積み重ねが「千と千尋」以降の映画だったと思うんです。



312: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 03:20:59.09 ID:oh9d178Ua.net
>>177
これが完成された答えやな
尾田やるやん



457: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 03:33:47.33 ID:ZZ3iw6yw0.net
>>177
尾田栄一郎もこのタイプなんかな?
未だにCP9です のシーンとルッチ倒すシーンは好きで何回も読み直してるわ



303: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 03:19:59.56 ID:p93AdQLtp.net
シーンとシーンを繋ぐためにストーリーは必要に決まってんだろ



382: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 03:27:22.05 ID:fbfJ3+1+r.net
でもショットの良し悪しなんて自主制作含めて一度は映画作った事ある奴にしか分からんやろ



351: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 03:25:01.44 ID:UUYlFNSI0.net
ゲド戦記はつまらない映像を丁寧に作ったのが感じられて監督ってこういうとこで差が出るんだなって思った



250: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 03:15:13.25 ID:TgXJvJnh0.net
確かにワンショット良ければほかにマイナス要因がなければ名作になる



270: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 03:16:43.94 ID:HT1YEK7w0.net
同意やけど何やかんやストーリーも面白くない?そういう映画って



181: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 03:09:25.47 ID:rxe+A8qU0.net
ポニョは枠にとらわれないストーリー目指して
力んじゃってた気はするけど



463: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 03:34:00.42 ID:b/4HaJFAa.net
何にも考えなくても直感的に理解して入り込める世界ってのはいい商品のお手本だよな



464: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 03:34:14.84 ID:EGw3HpZt0.net
パヤオはハウルのラスト付近の急展開に関して
作っててなんか感じなかったのか
無理矢理超スピードで伏線全部回収しすぎだろ



495: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 03:37:43.48 ID:AuDYR1lA0.net
何もかもカッチリきめて理詰めで作ったのはカリオストロの城があるから、宮崎駿はじゃあそれ見てろボケって話
同じことは二度とやりたくないと。それだけの話やん



510: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 03:38:39.43 ID:bdgv5+dD0.net
>>495
嫁に「またトトロみたいな作品が見たいわ」って言われて「だったらトトロ見てろよ!」ってキレたエピソード好き



505: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 03:38:17.23 ID:vebW8GvJ0.net
ラピュタとかファンタジー世界なのに何の説明もなくスッと入って行けるからなあ



519: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 03:39:18.68 ID:cgrofK1Pa.net
単純にパヤオがストーリー重視に飽きただけやと思うわ
何だかんだアニメーターやから映像で勝負したいんやろ



582: 風吹けば名無し 2019/08/20(火) 03:44:53.49 ID:i2QzLzoN0.net
まぁ確かに千と千尋の神隠しとかそうやわ


引用 http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1566236782